名鉄インプレス 新卒採用サイト

名鉄インプレス 技術系社員座談会

SYMPOSIUM MEMBER

座談会メンバー

  • 松本卓也

    事業本部
    事業戦略担当
    2010年・新卒入社

    松本卓也
  • 本間瑚都見

    南知多ビーチランド&南知多おもちゃ王国
    2018年・新卒入社

    本間瑚都見
  • 大隅勇希

    野外民族博物館リトルワールド
    2019年・新卒入社

    大隅勇希
  • 蟹江雄太

    博物館明治村
    2019年・新卒入社

    蟹江雄太

若手社員座談会

職場の雰囲気や仕事のやりがいは実際にはどうなのか…。就活中のみなさんが気になっていること、知りたいことを先輩社員に質問して、
入社の動機から今の仕事の面白さ、みなさんへのメッセージまで率直に語りあってもらいました。

Theme 01名鉄インプレスってどんな会社ですか?

座談会

今は事業本部にいるのですが、以前は明治村で催事や宣伝・広報を担当していました。どちらにも共通して感じるのは、担当の違いや先輩・後輩に関係なく気軽にいろいろ話せる雰囲気の良さですね。今の明治村はどうですか?

今の明治村もとても明るく働きやすい環境です。物販と飲食で担当が分かれているのですが、担当に関わらずお互いに協力しあって施設を盛り上げていこう!という雰囲気があります。

私は入社してまだ半年ぐらいですが、ワールドバザールカフェの店長として店を任せてもらっています。新しいメニューを始めたり、やりたいことを所長に提案したり、自分が主体的に行動すれば、どんどんチャレンジできる会社だと感じています。

私もドルフィンショップというお店の店長です。「好きにやっていいよ」と自由に進めさせてもらっていますが、物販を担当するのは初めてだったので、先輩にきちんとフォローもしてもらっています。アルバイトさんやパートさんも協力してくれますし、働きやすい環境です。

Theme 02名鉄インプレスを志望した動機は?

座談会

学生時代に接客のアルバイトをしていたので、社会人になっても人と接する仕事がしたいと思っていました。いろいろ調べていくうちに、名鉄インプレスはただ楽しいだけのエンターテインメントを扱っているわけではなく、学びや教育という視点もある会社だということがわかり、そこにやりがいを持てそうだと感じましたね。

私の志望動機も松本さんに近いです。元々、教員志望で教育や学び、成長という分野に興味がありました。でも、遊園地でのアルバイトで感じた〝誰かを笑顔にすることの素晴らしさ〟も大切にしたいと思っていたんです。だから、学びとエンターテインメント性を兼ね備えた名鉄インプレスに魅力を感じました。

私は〝若いうちから仕事を任せてもらえる〟という社風にひかれました。会社説明会などで話を聞くうちにそれが伝わってきて、まさに私の探していた会社だ!と思いましたね。

動物園のアルバイトでちょっとした企画などに携わらせてもらった経験があり、自分が中心になって企画や開発なども担当できる仕事を探していました。その理想に一番合ったのが名鉄インプレスでしたね。

面接や座談会で感じた、話しやすくてやわらかい雰囲気もよかったです。こういう会社なら働きやすいかなって思いました。

Theme 03入社前と入社後。会社のイメージは変わりましたか?

一年目でここまで仕事を任せてもらえるとは思いませんでしたね。しばらくは店舗での接客だけかなぁなんて想像していましたけど。接客に商品開発、棚卸しなど、いろいろな仕事を経験させてもらっています。

それは私も同じです。パソコン業務などの事務、店舗の業務、イベントの手伝いなど毎日違う仕事をしていると言ってもいいかもしれません。担当する業務が幅広くて、本当にいい刺激になっています。

接客や販売だけではなくて、売り上げのことを考えたり分析業務もしたりするんですよね。アルバイトさんやパートさんへの指導も仕事の一つで、年上の方にどうやって伝えるといいかなど考えながら取り組んでいます。

みんなの話を聞いていたら、入社した頃を思い出しました(笑)。早いうちから仕事を任せてもらうのは責任も感じるけれど、その分やりがいにもつながりますよね。入社前と後で印象が変わらないのは、風通しのいい社風ですね。接客が好きな人が多いから、フレンドリーな雰囲気なのかもしれません。

Theme 04仕事の面白さ、やりがいは何ですか?

座談会

明治村にいた時、今でも忘れられない出来事があったんです。あるイベントへの感想としてお客様からお手紙を頂いて、「このイベントに息子が行きたいというので、長野から車で来ました。久しぶりに息子との会話が増えて、本当に感謝しています」という内容でした。それを読んで、〝私たちはこのために仕事をしているんだ!これからもお客様に喜んでもらいたい〟と感じましたね。その手紙のコピーはずっと持っていて、つらくなった時に見返すと〝こういう方が一人でもいるんだったら頑張ろう!〟という気持ちになります。

やっぱりお客様の笑顔や「ありがとう」の言葉はとても支えになり、モチベーションが高まりますね。私も「この商品を買うためにビーチランドに来ました」というお客様に出会うと、お客様に喜んでいただける商品を作ることができて本当によかったと思います。POPや商品配置など売り場での工夫も、お客様の反応がすぐにわかるのでやりがいがあります。

お客様からの言葉はもちろん、一緒に働くスタッフの反応もやりがいにつながっています。みんなが働きやすい環境を作りたいと常々思っているので、パートさんなどからの要望にはすぐ対応するようにしているんです。そうすると、「大隅さんが担当でよかった」「すぐやってくれてありがたい」と喜んでもらえますね。

私は最近売り場に出ず、裏方に回ることも多いのですが、販売スタッフからどんな商品が好評かなどの情報はもらっています。そこで、スタッフや業者の方とも一緒になって、どうすればお客さんに喜んでもらえるかを考えることにやりがいを感じています。

Theme 05就職活動をしている学生さんに向けて、メッセージをお願いします。

座談会

名鉄インプレスに向いているのは、自分から積極的に行動できる主体性のある人かなと思います。その方がやりがいを見つけて仕事も面白く感じられるはずです。あとは、自分の経験から言うと、仕事内容を重視して就職先を選んだ方がいいと思います。仕事が充実していると毎日が楽しいので、私は入社してから一度も〝仕事がイヤだな…〟と感じたことはありませんよ!

就活の期間より、その後の社会人として過ごす時間の方がずっと長いです。悩んだりしてつらいことも多いかもしれないけど、その分だけ後に続く時間は楽しくなると思って頑張ってみてください。当社に興味を持ってくれた方は、いろんな施設に足を運んでそこの雰囲気を感じたり、スタッフに声をかけてみたりしてみるといいですよ。本当に自分に合っているのかを知ってもらうチャンスだと思います。

レジャー系の企業を知るにはそういう方法がありますよね。自分の目で見ることは大切だと思ったので、私も見学に行きました。新卒で入社するのは人生で一度の経験だから、いろいろよく見てから決めるといいですね。

私は教員かテーマパーク系かですごく悩んだ時期があったのですが、周りに流されず、自分が本当にやりたいことは何かを考えて決断できたのでよかったと思っています。周りの意見を聞いて視野を広げることは大切ですが、最終的には自分が重視することを叶えられる企業を選べるといいですね。就職活動は大変だと思いますが、最後まで頑張ってください。